CDプレーヤー『marantz CD-23DLTD』




marantz CD-23DLTD が現用のCDプレーヤーです。
1996年末に購入し、もう二十年以上元気に稼働しています。

CD-23DLTD-1

そのデザイン、色合い、質感、そして感触も良く、筐体は剛性感があり、全体的に造りの良さが感じられる正に小さな高級機だと思います。
この佇まいの良さ、色合いの良さが最大の選択理由でした。

CD-23DLTD-2

一番重要な音に関しては書評を信じてます。(笑)
今でも『良い音だなー』と思って聞いています。
可能なら、これをトランスポートとして最新のDACに接続した音にも興味があります。どれだけ変わるかな?

そんな marantz CD-23DLTD の写真を記録として以下に貼ります。
合わせてbourbon-time.comの記事もご参照頂けると幸いです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

CD-23DLTD-3CD-23DLTD-6CD-23DLTD-4CD-23DLTD-5CD-23DLTD-7CD-23DLTD-9CD-23DLTD-10CD-23DLTD-11CD-23DLTD-12CD-23DLTD-13CD-23DLTD-14CD-23DLTD-15CD-23DLTD-17CD-23DLTD-19CD-23DLTD-18CD-23DLTD-26CD-23DLTD-27CD-23DLTD-20CD-23DLTD-21CD-23DLTD-25CD-23DLTD-24CD-23DLTD-28CD-23DLTD-29CD-23DLTD-30CD-23DLTD-31CD-23DLTD-22CD-23DLTD-23

ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—




コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください