iPhone 6s SIMフリー版 導入レポート




我が家の次期モバイル体制第二ステップは家内のスマホデビューです。ここで家内と確認した方針は以下の三点です。

・例えスマホであっても月々の料金をこれまでと同等かそれ以下に抑える事。
・電話番号はこれまでの番号を引き継ぐ事。
・携帯のキャリアメールアドレスは無くなっても良い。

これはもう必然的に格安SIMの採用に決定です。また機種選定も家内が選んだiPhone 6s でもSIMフリー版が出ていることから難なく決定。以下の構成となりました。

iPhone 6s SIMfree

・iPhone 6s 64GB SIMフリー
・IIJmio みおふぉん 音声通話機能付SIM 3GB 契約

そうと決まれば早速ガラケーはお店でMNPの予約手続きを行い、その足でアップルストアでiPhoneを購入、店員さんに画面保護シールの貼り付けと初期設定をして頂きました。次にBICカメラでSIMをMNP手続きで購入し自宅でiPhoneへの装着と設定を行いました。iPadで経験済みなので設定はスムーズに完了し、無事電話も繋がりました。

これで月額2500円程のガラケーから月額1728円でのスマホデビューを果たせました。但し、通話料は完全課金されますので、実質は以前と同程度になる可能性大と想定しています。(miofone使用で¥10/30秒とか)
スマホデビューを果たした家内は、想像以上にスマホが便利で扱いやすく、愉しめる機能が盛り沢山な事に興奮気味で時間が空くといじり回しているこの頃です。質問も漸く減って来て、こちらもホッと一安心。(笑)
iPhone 6s は本当に指紋認証を初めとして速くてスムーズの一言ですね。見やすく使い易くこれも熟成、完成の表現がピッタリだと思います。

さて、我が家の次期モバイル体制第二ステップは以上で完了ですが、時期をみて第三ステップに進む(進みたい)予定です。ではまた。

 

————< 広告 / Sponsered Link >————-




コメントを残す

名前 *
メール *
サイト

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください