iPod touch 5th のバッテリー交換レポート





iPod touch 5th (64GB)のバッテリーが1時間も持たない状態にまで劣化してきました。
丸5年以上に渡って毎日使用してきたのですからよく頑張ってくれたと思います。
とは言え、今暫くは使い続けたいのでバッテリー交換作戦を検討。

調べるとバッテリーが安価で入手出来るようなので、ここは一番DIYでの交換に挑戦する事に決定!
具体的方法は複数のネットの記事を参考に要点を確認し、必要な部品、道具を準備して進める事にしました。

とは言え、正直なところ液晶画面のパネルを剥がしたり、極小のバッテリー端子のハンダ付けとかがとても面倒そうで、なかなか踏ん切りがつかなかったのですが・・。

ネットで面白そうなツールがある事を知り、なんだか使ってみたい気持ちが優ってきて「いざ、決行!」。(笑)

iPod-battery-1

(スマホ分解ツールキットの中身と左端はバッテリーに付属のツール)

iPod-battery-2

iPod-battery-3

(液晶部を剥がし始めたところ)

結果は一応成功です! バッテリーが交換でき、iPodの正常動作も確認出来ました。(ヤッタ!!)

但し、一応と書いたのは、液晶パネル周りのプラスチックのパッキンを3箇所!も折ってしまい、一部は欠損してしまうアチャーな事態になってしまいました。写真をご覧ください。でも、これはiPodのカバーで隠れてしまうので大勢に影響はありません。(ヨシヨシ)

iPod-battery-4

(写真上側の縁の中央辺りが5mm程パッキン欠損)

今回の作業で気付いたトピックを以下に列記します。

□テスター(DC電圧計測)を準備すること。

→ 購入したバッテリー本体に記されている極性がオリジナルと+ーが反対に印刷されていて焦ったのですが、接続する端子部でテスターを使用して確認するとオリジナルと同じだったのでほっと胸をなでおろした次第です。

□絶縁テープ(絶縁ビニールテープ等)を準備すること。

→ バッテリーの端子部分に貼ってある絶縁テープは剥がす時に傷めてしまって再利用が難しくなる可能性があります。今回は何度か繰り返したので破れてしまい、絶縁ビニールテープで代用しました。

□スマホの回復/分解ツールキットはかなり有用

→ 極小のドライバー類を含めその他細々とした特殊ツールが必要ですが、特に液晶画面オープニングプライヤーは吸盤で液晶画面を引きはがしながら行う作業がしやすく、その有用性を実感しました。

今回は「液晶画面オープニングプライヤー」の存在を知って興味が湧き、この作業を行う勇気が出たのですが、お陰で想定したより容易に交換作業を完遂する事ができました。

交換後、iPodのバッテリーは元気です!

次回はもっと気楽に手早く交換できそうです。何でも慣れですね、慣れ!

もうパッキン3箇所も折ったショックは忘れて、気にもなりません。(笑)

ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—

 




MacBook Pro のバッテリー交換レポート




MacBook Pro 13″ (Eary 2011)のバッテリーを互換品と交換しました。

バッテリー駆動時間が短くなっただけで無く、バッテリーが劣化して膨張し、トラックパッドのクリックが押し難くなったのが交換に踏み切った一番の理由です。

面白そうなので、自分で交換してみる事に決定、早速WorldPlus製の互換バッテリーを購入しました。極小の+とY型のドライバー二本も付属しており、バッテリー交換作業はとても簡単でした。

交換の流れを下のスライドでご覧ください。タップで拡大できます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

以上でバッテリー交換作業は完了ですが、未だ続きがあります。 次は説明書に従い、最初に電源を入れたら残量が3%まで放電してから満充電します。最後にバッテリー情報で問題が無い事を確認して終了です。

これでバッテリーの容量も増え、トラックパッドのクリックも正常になりました(拍手!)。

ところで、バッテリー交換は今回で実は2度目です。最初は去年の7月に同様の現象で交換し、正味7ヶ月程でバッテリー膨張によるクリック押せない現象が再発してしまいました。ハズレのバッテリーをつかんでしまった様です(悲)。バッテリーは一年保証が付いていますが保証書を捨ててしまっていたので、今回は良いバッテリーに当たる事を念じつつ同製品を再購入しました。今度は保証書を大切に保管する所存です(笑)。

ではまた。

<2017年3月7日 追記>
交換したバッテリーが半年過ぎた頃からまたまた容量抜けで10カ月目では2時間位しか持たなくなってしまいました。一年保証とのことで、今回はその旨を連絡したところ、快く新品と交換して頂け、悲しくもありがたい経験でした。 交換した新しいバッテリーはおかげさまで今のところ元気です。
ずっと元気でありますように(祈)!!

<2018年9月10日 追記>

一年半経過しましたが、先日から一時間もたない状態に急変しました。バッテリーの表示も赤く異常を示しています。

3年位頑張って欲しかった・・・愚痴は言いません(泣)
ま、バッテリー交換ですね。
保証期間も過ぎているので、早速買い直しました。

作業は10分で終了(もう慣れました)
これまで以上に元気であります様に!(祈)

ーーーー<< 広告 / Sponsered Link>>ーーーー